横手リトルシニア

  • イメージ0

横手リトルシニアについて

設立趣旨

考 動 ~ 工夫の継続に才能は宿る ~

1.子供たちの野球環境を整備し、選択肢を増やすことで、様々な可能性を広げられるようにする。

1.近い将来、横手市内の高校が甲子園の舞台で活躍できる土台づくりを担う。

1.地域の方々に愛され応援していただけるチームを目指し、更には東北・全国の舞台で活躍し、横手市をPRする。

役員紹介

会長 齊藤 實(さいとう みのる)

会長 齊藤 實(さいとう みのる)

純粋に野球が好きな中学生に対し、野球の基礎を育成・指導をして、その体力向上とスポーツ精神を養い、チームワークを通じて団体生活の協調を知り、判断力を高め、野球のレベルアップを図る一助となりたいと考えております。
将来、社会人になった時、当たり前のことが当たり前にできる、人材育成・次世代を担う人材の健全な育成を図りたいと考えております。

経歴

大仙市出身
昭和16年生まれ
花館小―花館中(現・大曲中)―大曲農高-大曲農高農業土木専攻課
伊藤建設工業株式会社 代表取締役会長
秋田県野球協会常任理事
秋田県軟式野球連盟副会長

指導部長 高田 峰明(たかだ みねあき)

指導部長 高田 峰明(たかだ みねあき)

県南初のリトルシニアの設立となり、県南の周辺地域の子供たちに、硬式野球という新しい選択肢を与えることができるこの活動に、監督として参加できることを大変うれしく思っております。
【 すべては子供たちの新しい可能性を広げるために 】
この信念を持って、監督の職務を全うします。
どうか、よろしくお願いいたします。

経歴

・仙北市田沢湖出身(横手市在住)
・昭和53年生まれ
・生保内中学校~角館高校~秋田経済法科大学(現ノースアジア大学)~(株)宮腰デジタルシステムズ
・角館高校硬式野球部では、主に三塁手と二塁手を務める。
・秋田経済法科大学硬式野球部では三塁手で主将を務める。
三塁手で北東北大学野球1部リーグのベストナイン賞を受賞。当時の連続打席安打記録を達成。
・宮腰デジタルシステムズ野球部では主に捕手で主将を務める。
・平成19年のあきた国体では軟式野球秋田県一般B選抜チームの主将を務める。
一般B部門は3位入賞し、軟式野球競技は総合優勝を達成。
・平成26年から4期、宮腰デジタルシステムズ野球部の監督を務める。
国体、天皇賜杯、東日本選手権で全国大会出場。各大会の優勝チームが揃い、その年の秋田県No,1チームを決める大会となる、秋田県軟式野球連盟杯においては、4連覇を達成。

副指導部長 大澤 覚(おおさわ さとる)

副指導部長 大澤 覚(おおさわ さとる)

硬式野球という選択肢が1つ増えました。
新たなチャレンジです!
夢に向かって、挑戦していきましょう!
よろしくお願いします。

経歴

・横手市十文字町出身/在住
・昭和48年生まれ
・十文字中学校~増田高校~十文字町役場(現 横手市役所)
・十文字中学校野球部では投手を務める。
・増田高校硬式野球部では、投手・一塁手・右翼手を務め、三年生時には【秋田県高等学校野球選抜チーム】に選出され、一塁手を務める。
・十文字町役場野球部では、主に投手・内野手で5期主将を務める。
・平成17年度 市町村合併後、横手市役所野球部で初代主将となり、その後6期務め、自治労連野球大会では全国大会へ6度出場。
現在 横手市役所野球部監督2期目を務めている。
・平成21年度ドリームベースボールゲームでは【横手市選抜チーム】に選出され、内野手を務める。
・その他のクラブ活動として、BASEBALLTEAM盟星会を結成し、東北大会へ5度出場。現在プレイングマネージャーを務めている。

事務局長 鈴木 亮(すずき りょう)

事務局長 鈴木 亮(すずき りょう)

『夢の実現を応援します!』
少年時代から、レベルの高い大きな舞台で活躍し、夢を実現させましょう!

経歴

・横手市大雄出身
・昭和52年生まれ
・大雄中学校~大曲高校~中央学院大学~横手市役所
中・高校はエースとして、大学時代はBPエースとして活躍!